「夫源病の保健室」室長のTOMOです。

 

旦那に対してムカつくときって、数え切れないくらいありますよね。そんなときあなたは、どのようにその気持ちを落ち着けていますか?

 

離婚までは考えなくても、旦那に対して毎日のようにムカついたり、イライラしてしまうと、それだけで旦那と一緒にいることにストレスを感じてしまうもの。

 

できることなら、旦那にムカつくことなく毎日を過ごした糸思いませんか?旦那に対してストレスフリーで過ごせるなら、それに越したことはないでしょう。

 

今回は、旦那にムカついてストレスを感じるときにどのように対処すればいいのかをズバッとお伝えします。

 

旦那がムカつくときはどうしたらいい?旦那が嫌いでストレスを感じるときとは?

 

旦那がムカつくときはどうしたらいいのでしょうまか?また、旦那が嫌いでストレスを感じるときとはどんな場面でしょうか?

家事や育児の大変さがわからない

家事や育児は全てあなた任せ。時々何かを頼んでも、思った通りのことが出来なくて、よけいにイライラ。特に休みの日は最悪。旦那はTVを見て横になったまま動こうともしない。出かけることになっていても、あなただけが、朝食の準備から後片付け、掃除、洗濯と忙しい。少しでも協力しようかという気持ちがないことにもムカつく。

自分が最優先なところ

あなたは自分のことはさておき、子どものことや旦那のことを優先してやっているでしょう。なのに、旦那はマイペースで好きなときに出かけ、飲みにも行く。どうして自分だけ気を使ったり、我慢しないといけないのかと思うだけでストレスを感じてしまう。

話し合いにならない

 

 

 

旦那にストレスを感じるときの対処法

 

イライラやストレスをそのままにしておくと、旦那と同じ空間でいるのも苦痛になり、夫婦関係が破綻してしまします。子どもがいるならなおさらのこと。仮面夫婦や表面だけの関係を装っていても、子どもによい影響は与えないでしょう。

 

そして、旦那にムカつく、嫌いという感情の奥底にはあなたが気付いていない、別の感情があるのです。それは何だと思いますか?

 

家事や育児に協力しないどころか、その大変さもわかってくれないと本当に腹が立つことでしょう。あなたが旦那にムカついたり、イライラするのは、旦那に対して「わかってほしい、協力してほしい」という期待や願望があるからです。

 

初めからそんなことを期待していなければ、協力しなくても、わかってくれなくても腹は立ちません。そして、家事や子育てにあなたが本気で頑張っているから。

 

なぜなら、家事も子育ても適当にやっているなら、「自分だけが大変」「こんなに頑張っているのに」とは思わないからです。

 

そんな風に頑張っているあなたを旦那にも認めてもらえたら、疲れも軽くなることでしょう。旦那にたいしてストレスを感じるときの対処法を一緒に見ていきましょう。

やったことを伝える

家事や育児で大変だったことは毎日のようにあることでしょう。その大変さをわかって欲しくて、旦那に話そうとしても、仕事から帰って疲れている旦那が親身になって聞いてくれるかというと、どうでしょう。

 

それも楽しいことなら疲れも和らぐでしょうが、困ったことや大変だったことを話されると、また疲れてしまうのです。

 

そんなときは、「今日こんなことがあって大変だった」というより、「こんなことがあって大変だったけど、◯◯をしたら解決したんだ」と、あなたがその日にやったことを伝えましょう。

 

夫に話すときはその大変さも解決したあとのことが大半。「大変だった」と伝えると、それに対して何か解決策を話さないといけないと男性は思ってしまいます。

 

あなたがやったことを話すと、「大変だったけど、そうやって解決したんだ」と、あなたに対する信頼が増すだけでなく、そういう事態が起こったときの解決法を旦那が知ることで、同じような場面のときに旦那も対応できるようになるというメリットも。

旦那を理解する

家事や育児などの大変さを、あなたは夫に理解してほしいと思っていることでしょう。旦那がいないとき、にどんなに頑張っているのか分かってほしいですよね。

 

しかし、よく考えてみてください。夫もあなたの見えないところで仕事を頑張っています。その大変さをあなたは理解しようと努力したり、想像したことがありますか?

 

夫は自分の仕事の大変さを話したところで、あなたには理解できないだろうと話さないのかもしれません。しかし、よほど好きでたまらない仕事でない限り、嫌なことはありますし、失敗や上司に怒られるときもあるでしょう。

 

旦那が仕事の話や愚痴を言わないのはあなたに心配をかけたくないから。そう思うと、自分だけが大変でないことが想像できませんか?

 

あなたは日頃から夫に対して感謝の気持ちを伝えていますか?

 

自分が労ってほしい、認めてほしい、理解してほしいと思ったら、まずは相手を理解して、労ったり理解しようとすることです。

 

明日、旦那が仕事から帰ったら「いつも私たちのために仕事を頑張ってくれてありがとう。今日もお疲れさまでした」と言ってみてください。

 

あなたに対する旦那の態度が必ず変わってくることでしょう。

 

まとめ

 

旦那に対するムカつきやストレスは、旦那に理解してほしい気持ちの表れです。分かってほしいのに、そうでないから腹が立つということがわかりましたね。

 

自分だけが大変な思いをしていると思うと相手(旦那)が悪者に思えてきます。もちろん、家事や子育ては大変です。しかし、旦那もあなたの知らないところで苦労して頑張ってくれていると思えば、旦那に対する気持ちや言葉も変わってくるでしょう。

 

あなたも旦那も頑張っている、どちらかが悪いわけではないと認められると、お互いに思いやりが生まれてきます。まずはあなたから夫に歩み寄ってみてください。

 

もしも、あなたが旦那が嫌い過ぎることでストレスを溜めているときは要注意。なぜなら「夫源病」になる可能性が高くなるから。

 

「夫源病」とは、夫への嫌悪感やストレス、イライラなどから更年期障害のような症状(頭痛、めまい、耳鳴り、のぼせ、不眠、胃痛、吐き気)などが現れるもので、自律神経と深い関わりがあります。

「夫源病」は旦那といる時に限って症状が重くなるというのが一番の特徴です。あなたに心当たりはないでしょうか?

 

体調に不安がある場合「LINE」でセルフケアなどお伝えしています。

 

 夫との関係が悪化する原因として

「男性と女性の違い」がとても関係していることをご存知ですか?

なぜ夫にイライラするのか?分かり合えない原因を解明。

これを知るだけでもイライラが消えていく

<期間限定>

ついに『男性脳と女性脳の違い』をPDFにてプレゼント

↓↓↓

(今すぐクリックして受け取る)

 

 

 

あなたのこと応援しています。

 

↓ちょっとでも気持ちが楽になってもらえたら

↓こちらの応援クリックをポチッとお願いします!

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ

ブログランキング・にほんブログ村へ


LINEでお友達になってくださいね。
今ならあなたのお悩み、個別にお返事させてもらっています。
友だち追加