「夫源病の保健室」室長のTOMOです。

 

あなたは旦那といると気を使ったり、ゆっくりできない、自分らしさが出せない、面倒くさいだのと思っていませんか?自分一人の休日ならゆっくり休めるのに、旦那がいるだけでイライラしたり、ストレスがたまっていくなんて辛いですよね。

 

旦那が家に居るいないに関わらず、気持ちが楽に過ごせたら、どんなに嬉しいことでしょう。

 

今回は、旦那がいると疲れてストレスがたまるときの「感情タイプ別、東洋医学的解消法」をズバッとお伝えします。

 

旦那といると疲れてしまう?夫が家にいるとストレスがたまる原因とは

 

旦那といると疲れてしまう?夫が家にいるとストレスがたまる場合ってどんな状態でしょうか。

 

  • 休日夫がずーっと家にいて出かけない
  • 3食つくらないといけない
  • 会話がなくて沈黙が憂鬱
  • 自分の時間がないと感じる
  • 自分で動かず何かにつけて命令する

 

など、細かいことまであげたらキリがないことでしょう。

 

しかし、どれを取っても旦那とのコミュニケーション不足が原因。夫に言われたわけでもないのに、「3食つくらないといけない」「沈黙が憂鬱」「時間がないと感じる」などは、もしかしたらあなたがそう思っているだけなのかも。

 

「今日、昼食は何か買って食べてね。」と言って出かけてもいいし、会話がないことが「苦痛」だと旦那は思っていないかもしれないし、夫がいても自分の好きなことをすればいいだけなのに。

 

旦那の気持ちがどうなのかを聞いてもいないのに、自分で旦那の気持ちを勝手に判断し、思い込んでいませんか?まずは、自分の思っていることを旦那に話せるようにすることが先決なのです。

 

自分の思ったことも言えないで遠慮している状態こそストレスの根源だと理解すること。

 

ストレスは香りや食事によっても軽減できます。あなたが旦那に対する感情によってタイプ別にまとめましたので、一緒に見ていきましょう。

ストレスに対する「感情タイプ別」東洋医学的解消法

 

旦那が家にいるときのあなたの感情はどれですか?タイプによって解決法が違ってきます。

 

  1. 怒り(イライラ、腹がたつ)
  2. 喜び(興奮する)
  3. 思う(考えてしまう)
  4. 悲しみ(辛い、気分が滅入る)
  5. 恐れ(怖い、びっくりする)

 

怒りタイプ

木のようなまっすぐな性格を持つ人が多く、ストレスの影響を受けやすい。感情のコントロールが苦手で、目が疲れやすかったりすることも。特に春になると症状が強くなる傾向があります。肩こり、月経トラブルなどもおこりやすい。

 

食事は酸っぱいもの(酢の物、梅干し、ヨーグルト)を摂る。魚料理にレモンやすだちをかけるなど。また、ほうれん草や小松菜・ブロッコリーの青菜、オリーブやレバーなど鉄分の多い食材などを心がけること。

 

アロマで言えば、ベルガモットやカモミールジャーマン・ローマンなどの精油をアロマポットで焚いたり、湯船に数滴垂らして(5、6滴)お風呂に入るとリラックスできます。精油は油なので、湯船に浮いてしまいます。湯船につかる時はかき混ぜて。

喜びタイプ

パワフルで行動的、情熱的でリーダー的存在。その反面、心配事があると眠れない、人前で話すと顔が赤くなるなどの繊細な部分も。舌が荒れやすい、胸くるしい、汗が止まらないことも。

 

苦味のあるゴーヤやセロリなどを摂る。また、ビタミンB1を含む豆類は疲労回復に効果が。

 

アロマは、ラベンダーやローズオットー、ネロリなどを使うと良いでしょう。集中力を高めたい場合は、ローズマリーがオススメ。

思いタイプ

母性が強くおおらかな人が多い、世話好きで周りから頼られることも。しかし、ストレスを感じると、大食いし、胃腸に問題が起きやすく、胃痛や便秘、下痢なども。特に梅雨から夏にかけて体調をくずしやすい。極端に痩せていたり、むくみでポッチャリしていたりします。

 

胃腸に優しい食べ物、甘みのあるものや黄色い食物を摂る。かぼちゃや芋類、栗、トウモロコシなど、他にはキノコ類、大豆や青魚など。

 

アロマは、レモン、フランキンセンス、ペパーミントなど。食欲を抑えたい場合は、グレープフルーツやスイートマージョラムも。

悲しみタイプ

貴金属のようにキラキラと繊細で美しく輝いている、または尖ったナイフのように切れ味がよく、意志が強くて強情なところも。諦めないでやり遂げる強さがありますが、それが執着心となることも色白で皮膚が弱かったりアレルギーのトラブルを抱えてしまう、アトピーや喘息など、皮膚や呼吸器系が弱いタイプ。

 

食事は白くて辛い食べ物。ネギや玉ねぎ、生姜を使った食事。梨や桃などのフルーツや杏仁豆腐などもいいでしょう。スープに生姜やネギを使ってみてください。

 

アロマはユーカリグロブルス、ティーツリー、サイプレスなど。

恐れタイプ

水のように決まった形を持たない柔軟性があり、女性らしくどんな相手にも合わせられるしなかやさがあります。水分代謝がうまくいかず、むくみがあったり、体調が悪くなると白髪や抜け毛、シミやシワが増えることも。消極的で、小さなことで怖がったり、驚いたりする。

 

黒い食べ物、海藻類、黒豆、黒ゴマなどを摂ることで、老化を防ぎ新陳代謝を良くしましょう。はちみつ生姜湯などもオススメ。

アロマはゼラニウム、ローズウッド、ジンジャーなど。

まとめ

 

旦那が家にいることでストレスを感じる理由としては、コミュニケーション不足があげられます。もちろん、これはあなただけの問題ではなく、旦那自身もコミュニケーションをとる努力をしてこなかったともいえます。

 

なのに、どうして自分だけが努力しないといけないのか?という不満もあるでしょう。しかし、どうでしょう?旦那はあなたがいることでストレスを感じているようですか?休日を自分の好きなように過ごしていませんか?

 

本来なら、あなたも旦那と同じように好きに過ごせばいいのです。食事だって、毎回あなたが作らなくても、惣菜を買ってくる、外食する、出前をとるなどいろいろな方法があります。

 

それをやらなくちゃいけないと思っているのは、自分自身だったりします。あなたも旦那と同じように休日を気持ち良く休むために、どうすればいいのか考えてみてください。選択肢はたくさんあって、選ぶのはあなたです。

 

すぐにはできないかもしれないので、その場合はタイプ別のストレス解消法を試してみてくださいね。

 

もしも、あなたが旦那が嫌い過ぎることでストレスを溜めているときは要注意。なぜなら「夫源病」になる可能性が高くなるから。

 

「夫源病」とは、夫への嫌悪感やストレス、イライラなどから更年期障害のような症状(頭痛、めまい、耳鳴り、のぼせ、不眠、胃痛、吐き気)などが現れるもので、自律神経と深い関わりがあります。

「夫源病」は旦那といる時に限って症状が重くなるというのが一番の特徴です。あなたに心当たりはないでしょうか?

 

体調に不安がある場合「LINE」でセルフケアなどお伝えしています。

 

あなたのこと応援しています。

 

↓ちょっとでも気持ちが楽になってもらえたら

↓こちらの応援クリックをポチッとお願いします!

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ

ブログランキング・にほんブログ村へ


LINEでお友達になってくださいね。
今ならあなたのお悩み、個別にお返事させてもらっています。
友だち追加