「夫源病の保健室」室長のTOMOです。

 

あなたにとって「理想の旦那」ってどんな人でしょうか?

 

思いやりがあって、包容力があって、お金にうるさくなくて、家族のことを優先してくれて、あなたの気持を理解してくれて。

 

結婚当初は全てではなくても、ある程度あなたの理想を満たしていたから結婚されたのですよね?なのに、いつから「旦那の存在がストレス」になったのでしょう?

 

「旦那がいるだけで頭が痛くなる」「一緒にいるとイライラする」「夫の帰宅時間が近づくと吐き気や胃がキリキリ痛む」などで悩んでいるあなたは、まず「夫源病」を疑ってみるべきです。

 

「夫源病」とは、夫と一緒にいることに強いストレスを感じ、更年期障害に似た様々な症状が体に現れるのです。めまい・頭痛、耳鳴り・不眠・のぼせなど、自律神経が乱れている症状ともいえます。

 

家庭はゆっくり寛げる唯一の場所であってほしいのに、旦那の存在がストレスなんて!最悪だとは思いませんか?

 

でも、もう大丈夫。

 

今回は、旦那へのストレスとキッパリ決別できる3つの対策をズバッとお伝えします。

旦那の存在がストレスになる原因

 

あんなにずーっと一緒にいたくて結婚した旦那。それが「いつ」「どうして」「どのように」旦那の存在がストレスに感じるようになったのでしょう?

 

実はこのあなたの気持の掘り下げが1番のネックとなっています。

 

例えば子どもを産んでから夫との関係が変わった。結婚当初に魅力的だったところが、日を追うごとに嫌になっていったなど。夫への気持がどこかで「ズレていったきっかけ」=「原因」といえます。

 

その根っこの部分まで掘り下げ、「旦那の存在へのストレスを改善していく」には他人の介入(カウンセリング)などが必要となるでしょう。しかし、それを受ける以前にあなたに出来ることがあるとしたら?

 

今回はあなたが今すぐできる3つの方法を早速やっていきましょう。

夫より自分のことを優先する

旦那の存在をストレスに感じるあなたは、旦那の存在にいつもアンテナを張っているのではありませんか?アンテナを張っているということは、あなたが「夫に対して緊張している」状態だと言えます。

 

緊張している状態は交感神経が優位な状態です。リラックスできていないですよね。そんな状態が続くと自律神経が乱れて「夫源病」の原因にも。

 

まずは夫のことをあれこれ考えるより自分のことを優先させましょう。

1、自分の時間を確保する

 

さあ、あなたの1日はどのように過ぎていきますか?

 

もしかしてあなたは、取っている新聞も山積みのまま。読んでみようと買った本も読む暇もない。着ていく服を選ぶのも面倒で、同じタイプのルーテーン。料理も簡単にすぐできる自分の得意料理の繰り返し。なのでは。

 

あなたは毎日忙しく頑張っています。自分の時間なんてないと思っていることでしょう。でも本当ですか?

 

そして、そんな生活に満足していますか?

 

まず5分だけ、自分の時間をつくりましょう。これは、時間があったら作るというのではなく、必ず「自分のための時間を5分つくる!」と決めるのです。

 

その5分の間は旦那から何を頼まれても後回しにしてください。「私の時間だから」と。やることは自分の好きなことで大丈夫ですが、「何をやるの?」と思われるなら、次の「自分磨き」まで読み進めましょう。

 

2、自分磨きをする

「結婚前の旦那は素敵だったけど、今は何?」釣った魚に餌をやらないっていうけど、休みの日の旦那は頭はボサボサ、ステテコのままTVのまえで寝そべり返っている姿ったら‥‥というあなたのボヤキが聞こえてきそうです。

 

では質問です。

 

あなたは、結婚当初は化粧を落とすのも恥ずかしかったはず。素顔を見られたくない。今日の服は何にしようかな?料理はどんなものを作れば喜んでくれるかしら?早く帰ってきてほしい。と思っていた可愛い女性のままでしょうか?(笑)

 

返事を聞くのはヤボなので、さっさと自分磨きをするメリットをお伝えしますね。

 

1. 自分に自信がつく

2. やりがいが感じられる

3. 魅力的になってモテる

 

自分磨きはまず、すぐ自分でできることから始めます。なぜなら、とりかかるのに時間がかかればそれだけやる気がうせてしまうからです。

 

5分でできること。

 

例えば、本を5分だけ読む。5分だけ英単語を覚える。5分だけ自分のために美味しい飲み物をつくる。

 

美容に関心があるなら顔のマッサージを丁寧にする。美容パックを顔に乗せてゆったりする。アロマの勉強をする。顔の表情筋を鍛える。など。

 

毎日5分、昨日と違う何かができたという「成功体験」を積むことで、自信がついていきます。そして「継続は力なり」です。続けることで確実にあなたが変わっていくでしょう。やりがいが感じられるようになるともっと深くやりたい!知りたいと自分から積極的に進めるようになってくる。

 

毎日同じことを繰り返して死んだような目で過ごすあなたと、やりがいを見つけてキラキラした目で過ごすあなたでは、顔つきも印象も本当に変わりますよ。

 

実際、何かに向かって努力している姿は美しく、魅力的になったあなたは男女かかわらず本当にモテるようになります。

 

そして、この5分というのがミソなのです。本を1冊読む。英単語20個覚えるとなると、「これくらいの時間を用意しなくちゃ。」と脳が考えます。すると、「脳はできない理由を考え始める」のです。今日は時間がない、明日にしようなど。

 

実は脳はサボるのが大好きです。

 

「5分だけ。ならやってもいいかな?」と思ってくれます。そして、実際始めると5分では終わらなくなります。やり始めるまでのハードルを越えれば何事もスムーズに進んでいきます。

 

朝起きる時「もう少しだけ」となかなかベッドから出られませんが、起きて動き出すとスムーズにできますよね?それと一緒と考えるとわかりやすいかもしれません。

 

3、自分の身体を整える

あなたは自分の身体に興味がありますか?

 

元気な時はなんとも思わないでしょう。病気になった時に初めて健康のありがたさが分かりますよね。あなたは自覚がないかもしれませんが、疲れています。

 

健康であることが若さの秘訣です。自分のために時間を確保できるようになった「あなたにとってはお茶の子さいさい」です。身体を整えましょう。

 

難しいことはありません。だれにもすぐできることを3つ実践するだけです。

 

1. お風呂にゆったり浸かる

2. 深呼吸をする

3. 軽いストレッチや運動をする

 

お風呂に入っていますか?お風呂には正しい入り方があるのをご存知ですか?

 

まず、シャワーだけというのはNG。身体を温めリラックスできるのは湯船に浸かることです。ゆったりと温めのお風呂に入ると副交感神経優位になり入眠しやすくなります。

 

そして、筋肉を緩め血流が良くなります。デスクワークや立ち仕事などの疲れも取ってくれる、一度に全身がリラックスできる方法です。

 

湯船にアロマオイルを垂らしたり、塩・湯の花など好きな香りや色のお風呂は考えただけでも気持ちが癒されますよね。灯りもキャンドルにしてみると、いつもと違って楽しくなれるでしょう。

 

反対に熱いお風呂やシャワーだけだと、交感神経優位になり頭がシャキッとしますから、これから働きに行く時にオススメです。

 

次に深呼吸です。読んでのとおり、深い呼吸ですが、実は現代人は深い呼吸ができていない人が大半。自律神経は意識的に調節できないのですが、唯一呼吸によって変えることができるのです。

 

深呼吸の順番は、まず最初に肺に入っている空気をしっかり吐くことです。吐いてからゆっくり吸ってください。深呼吸を繰り返すことで気持ちが落ち着き、副交感神経優位になります。

 

最後は運動ですが、一番のオススメは「掃除」です。理由は「身体をまんべんなく使う」「家がキレイになる」「場の空気がよくなる」など良いことずくめです。

 

人間は動物です。動く生き物なのです。今は便利になりすぎて身体を動かさないから病気になると言われています。簡単なストレッチやヨガのポーズもいいですよね。

 

「場の空気が良くなる」はちょっとスピリチュアルな印象もありますが、実際ピカピカに掃除をしたら、その場所の空気が綺麗に感じませんか?

 

綺麗に掃除された病院に行くだけで治った気分になり、埃のたまった病院ではもっと悪くなりそうな気持ちになるように、生活の場を綺麗にするだけで身体も変わってくるのです。

 

まとめ

 

あなたが今すぐやれることは

1. 自分の時間を確保する

2. 自分磨きをする

3. 自分の身体を整える

ですね。

 

旦那の存在にストレスを感じる時間があったら、まず自分のことを優先して、自分を満足させることです。自分が満たされ、少しづつでも前に進むことこそ、旦那の存在に振り回されずにストレスを回避できる一番の決別方法と言えます。

 

もしも、あなたが旦那が嫌い過ぎることでストレスを溜めているときは要注意。なぜなら「夫源病」になる可能性が高くなるから。

 

「夫源病」とは、夫への嫌悪感やストレス、イライラなどから更年期障害のような症状(頭痛、めまい、耳鳴り、のぼせ、不眠、胃痛、吐き気)などが現れるもので、自律神経と深い関わりがあります。

「夫源病」は旦那といる時に限って症状が重くなるというのが一番の特徴です。あなたに心当たりはないでしょうか?

 

体調に不安がある場合「LINE」でセルフケアなどお伝えしています。

 

あなたのこと応援しています。

 

↓ちょっとでも気持ちが楽になってもらえたら

↓こちらの応援クリックをポチッとお願いします!

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ

ブログランキング・にほんブログ村へ


LINEでお友達になってくださいね。
今ならあなたのお悩み、個別にお返事させてもらっています。
友だち追加