「夫源病の保健室」室長のTOMOです。

 

日頃から、旦那にイライラ。特に旦那の休日にイライラが止まらない。休みってゆっくりと体を休めるものなのに、いらぬことでイライラしてしまって、疲れていませんか?

 

これなら仕事に行っている方がマシ、または何か用事を作って外に出かけたい!と思ってしまいますよね。分かります。わたしも常に思っていた時期がありました。

 

もしも、あながが旦那にイライラ過ぎることでストレスを溜めているときは要注意。なぜなら「夫源病」になる可能性が高くなるから。

 

「夫源病」とは、夫への嫌悪感やストレス、イライラなどから更年期障害のような症状(頭痛、めまい、耳鳴り、のぼせ、不眠、胃痛、吐き気)などが現れるもので自律神経に深く関わっています。

 

「夫源病」は旦那といる時に限って症状が重くなるというのが一番の特徴です。あなたに心当たりはないでしょうか?

 

今回は、旦那にイライラした時に取るべき行動と、旦那が休みの時にどうしてイライラが増幅するのかをズバッと紐解きます。

 

旦那にイライラしたら?旦那が休みでどうしてイライラが増えていくのか

 

旦那にイライラしたら、あなたはいつもどのような態度を取っていますか?旦那が休みで特にイライラすると、目の届く範囲にいるだけで、ウンザリしてしまうのでは?

 

あなたは旦那に対していつからこのようにイライラするようになったのでしょうか?実はこのイライラという感情は表に出ているだけで、本当のイライラの原因は別のところにあったりします。

 

あなたはそのことに気がついていますか?

 

目に見えるイライラは、自分のことばっかりで何もしてくれない、頼んだことをやってくれない、あなたの言ったことを覚えていてくれない、育児を手伝ってくれない、など「くれない」オンパレードです。

 

でも、本当のあなたの感情は「くれない」ということに対してイライラしているのではなく、「くれない」旦那=「自分は大事にされていない・自分のことなどどうでもいいと思われている」と感じてしまうことにイライラしてしまうのではありませんか。

 

「くれない」ことに対してというよりも、「あなたの気持ちを理解してくれていない」ことにイライラするのです。

 

実際、手伝えなくても、何も出来なくても、旦那が「大変なのにごめんね。全て任せてしまって。いつも本当にありがとう。」という一言だけで、「自分が頑張っていることを認めてくれているんだ」「ちゃんと見てくれているんだ」と、イライラする気持ちはどこかに飛んで行くでしょう。

 

なのに、仕事がある時ならまだしも、旦那が休日の時には「休みなのに(時間があるのに)どうして?」「休みなんだから出来るはずでしょ?」「私ばっかりで不公平」と感じるからよけいにイライラが止まらなくなるのです。

 

では、どのようにすれば旦那にイライラしないで過ごせるのでしょうか?旦那にイライラした時にあなたがとるべき行動を一緒に見ていきましょう。

旦那にイライラした時にとるべき1つの行動と考え方

旦那の休みはあなたも休む

何度も言いますが、イライラの根本的な原因は、やってくれないことより、旦那が「あなたの大変さを理解してない」「感謝の気持ちを感じられない」ということ。

 

しかし、現実的な問題としては、旦那は休日休みがあって、自分には休みがないという「不公平感」が、より一層イライラする原因ではありませんか?

 

結論から言いますと、「旦那が休みのときはあなたも休む」ということ。

 

旦那から「お前も休めよ」という言葉を待っているだけでは、何も解決しません。とは言っても、自分が休めば、休んだ分だけ次の日に家事が増えるだけ、洗濯などは、天気にも左右されるとおっしゃりたい気持ちになるでしょう。

全部やらなきゃならないから無理、と考えるのではなく、休みの前日に、どうしたら自分が休む時間が作れるのか?を考えるのです。

 

洗濯と掃除はやっておきたい。そんな休日は、「午前中に、大きな物の洗濯と掃除を済ませたいから、少しの間だけ、子どもと散歩してきて」と、子どもと散歩してもらう理由を話して、旦那に頼んでみましょう。

単に、「子どもを外に連れ出して」というより、「家にいると掃除できないから」「少しの間だけ」という理由があったほうが旦那も動いてくれやすいのです。

 

もしも、それでも旦那が協力的でない時は、とにかく午前中だけ頑張ろうと、時間を決めて済ませましょう。

 

食事は手抜きする、掃除はお金を出して自動掃除機を買ってある程度任せるなど、全て自分でやろうと思わないことです。あなたが頑張れば頑張るほど、旦那のやらなさが目に余ってイライラするだけ。

 

あなたがイライラして料理を作り、食事を囲むより、惣菜を買ってきてニコニコしながら食べたほうがよっぽど楽しいし、美味しいと思いませんか?

まとめ

 

主婦は忙しく、休みがありませんよね。共働きの場合などなおさらです。そんな時に旦那が悠長に休んでいるからイライラしてしまう。

 

まずは、あなたの家事をどうすれば効率良くすませられるのか「午前中に終わらせる」など時間を決めて集中し、あとは休む方法を考えましょう。それだけでもイライラが減っていくもの。

 

旦那からの理解や感謝が感じられないから「イライラに拍車がかかる」のですが、あなたが「当たり前」にやっていると、旦那はやってくれていることが「普通」になって、感謝も感じなくなります。

 

しかし、反対側から見てみると、旦那が毎日働きに出て、お金を持って帰るという行為も、あなたにとって「当たり前」になって、「感謝」を感じていないのかも?

 

こんな時、あなたのほうから旦那に、「いつも働いてくれてありがとう」「いつもお疲れ様」と感謝の言葉をプレゼントしてみてください。旦那の態度が明らかに変わってきますよ。

 

騙されたと思って試してみてくださいね。

 

 夫との関係が悪化する原因として

「男性と女性の違い」がとても関係していることをご存知ですか?

なぜ夫にイライラするのか?分かり合えない原因を解明。

これを知るだけでもイライラが消えていく

<期間限定>

ついに『男性脳と女性脳の違い』をPDFにてプレゼント

↓↓↓

(今すぐクリックして受け取る)

 

 

 

 

あなたのこと、ずーっと応援しています。

 

↓ちょっとでも気持ちが楽になってもらえたら

↓こちらの応援クリックをポチッとお願いします!

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ

ブログランキング・にほんブログ村へ


LINEでお友達になってくださいね。
今ならあなたのお悩み、個別にお返事させてもらっています。
友だち追加